ニキビはつぶすべからず

みなさん一度はニキビが出来たことあると思われますが、どうやってニキビと付き合っていますか。私は現在大学生でだいぶ落ち着いてきましたが、高校のころは顔や体にニキビができて大変でした。しかしそんなニキビをどうやって処理していますか。薬局や病院に行って直している人は少ないと思います。多くの人が自然に治るのを待っていると思います。しかしそのままだとふとした瞬間につぶしてしまったという経験があると思います。

私はその一人で、3年前に潰したニキビ後がまだ消えていません。ニキビ後というのは、個人差がありますが、完全に消える人は少ないと言われています。そこで一番の対策としては、ニキビを作らないことです。ニキビは食生活に影響されスナック菓子などの油分や砂糖を多量に取るとできてしまいます。従って、ニキビ対策は食生活の改善にあると言えるのです。みなさんも気をつけてみてください。

ニキビはまず食生活から

体も肌も健康は食からニキビ肌の人はまず食生活から見直す。アンバランスな食生活は体だけではなく、肌にも大きな悪影響を及ぼします。健康的な肌作りのためには、和食中心のバランスのよい食事を3食きちんととることが重要です。油っこいものや甘いもの、刺激物、お酒は控え、野菜をたくさんとるように心がけましょう。

ニキビにいいビタミンと主な食材ビタミンCパセリ、苺、レモン、パパイヤ、ブロッコリー、小松菜、ブロッコリー特徴メラニン増加を予防し、破壊されたコラーゲンの修復に効果的。ニキビ跡の予防や活性酸素除去にもよいビタミンA にんじん、ホウレン草など…ビタミンB2 納豆、いわしなど…ビタミンB6 セロリ、大豆など…ビタミンE アーモンド、ごまなど…